FC2ブログ

プロフィール

蒼井そら

Author:蒼井そら
蒼井そらに近づく為のノウハウをどうぞ。


カテゴリー


最近のコメント


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒼井そら 映画出演




<ストーリー>

引っ越したばかりのリョウは、隣室から漏れる女(蒼井そら)の声に気付いた。
電話の声…シャワーの音…そして喘ぎ声…
薄い壁越しに、見たこともない“隣室の女”の生活が漏れ伝わってくる。
次第に妄想を膨らませるリョウは、ついには想像の中の女に恋心さえ抱いていった。
 その頃、隣室の女=皐月(蒼井そら)は、毎日かかる脅迫電話に悩まされていた。
「オマエヲ メチャクチャニ シタイ…」
すべてを聴かれていることなど知らないまま、彼女は見えない恐怖に怯え続けている。
一方、リョウは皐月に近付くため、徐々にその行動をエスカレートさせ始め…。

聴かれた女と聴く男、そして、ふたりの間を隔てる薄い壁。
その壁を超えて彼らが出会うとき、それぞれの物語は交錯し、最悪の方向へと一気に動き出すのだった…。



<映画概要>

目に見えない恐怖に怯える女と、彼女を脅迫する影、そしてそのすべてを“聴く男”。
奇妙な三角関係をエンターテイメントに描き切る、エロポップ・サスペンスの傑作が誕生した。

主人公・皐月を演じるのは人気No.1セクシー女優・蒼井そら
初めて映画女優としての本格的な演技に挑戦した彼女だが、ナチュラルな存在感で、新たな才能を開花させた。

脚本・監督を手掛けたのは、異才・山本政志。
誰もが身に覚えのある「日常」のささいな欲望とエロス、そして、その「日常」が「絶望」に変わる瞬間を、独特の活き活きとした人間描写でリアルに表現する。

隣室の女を盗聴し、彼女の姿や生活を妄想する男の、哀しいまでの可笑しさと切なさ。“妄想上の女:サツキ”が“現実の女:皐月”へと姿を変える瞬間の、巧みな映像トリック。「聴かれた女」は、若者の「いま」を体現する女優・蒼井そらの新境地であり、常に新しさを求めて疾走するロックな映画作家・山本政志の真骨頂だ!!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。